• ビジネス|BUSINESS

    一馬力ビジネスの限界を体感したからこそ この先のビジネスの在り方について考えた【靖乃式ビジネス論】vol.3

    【靖乃式ビジネス論】vol.3

    一馬力ビジネスの限界を体感したからこそ
    この先のビジネスの在り方について考えた

    一馬力ビジネスについて❓の方は
    まずはコチラのvol.1をお読みください。

    全記事はLINEお友達限定で無料公開中。
    よかったらお友達になってね。
    🌷YASUNO(靖乃)公式LINE🌷
    https://lin.ee/vebF4NS

    


大抵一馬力ビジネスだと

    大人気になればなるほど

    時間的制約がかかってきて



    次の段階として

    単価を上げていくわけですが

    それぞれの業界の相場もあるので

    ある程度天井が見えてきます。



    そして幸せになりたくて

    お客さまを笑顔にしたくて始めたはずなのに



    誰にでも時間は24時間⏰

    

大切な家族と過ごす時間も

    ほっと一息つく暇もない

☕️

    予約がいっぱいになればなるほど

    スケジュールが埋まっていくほど

    気が重く、億劫になっていく…



    アレ…?



    わたしは何のために

    この仕事を始めたんだっけ…?




    (お掃除会社社長時代、整理収納コンサルタント時代のわたし)



    そもそも、集中する深さとスピードが

    人一倍早いため、習得するのも飽きるのも早い。😂




    この一馬力ビジネスの限界を
    打開するだに行うアクションはざっくり3パターン。



    🕊人を雇い、自分のブレイン、

    そして手足となる人材を
育成し、
    経営するパターン。
    

(フリーランス同士で仕事をふるのもあるよね)

    🕊グループや講座として

    一度に複数人を集めて

    コンテンツやサービスを提供したり

    スクール形式にしていくパターン。



    🕊もしくはオンライン化して

    時間や場所に制約されない仕組みへ

    シフトするパターン。



    などなど。

    全文はLINEお友達限定で無料公開中。
    よかったらお友達になってね。
    🌷YASUNO(靖乃)公式LINE🌷
    https://lin.ee/vebF4NS

  • ビジネス|BUSINESS

    これからの時流に乗るために最低限 知っておきたい #プラットフォームビジネスのこと

    【靖乃式ビジネス論】vol.2
    これからの時流に乗るために最低限
    知っておきたい #プラットフォームビジネスのこと

    プラットフォームビジネスとは

    一昔前で言うと

    電力会社や都市ガス、水道、
    電話会社などのこと。☎️

    生活の基盤となるサービスやモノって感じかな。

    これを作るには
    最初に設備投資として
    莫大な資金と人が必要だね。

    とてもじゃないが、
    ど庶民には参入できたもんじゃない😂

    創り出すよりも、使う側
    ユーザーの意識が強いよね。

    この当時のプラットフォームビジネスを

    一言で言うと

    【アナログ】×【大資本】

    だったと言える。

    それがここ10年ほど

    ITやインターネット、
    デジタルが急速に進化して

    このプラットフォームビジネスも
    デジタルの中で進化発展してきた。

    アメリカのGAFAが有名。

    あっちゃんのYouTube大学にも
    確か取り上げられてたから
    そちらも見てみるとわかりやすいと思うよ。
    #あっちゃんのプレゼンはわかりやすいし面白い

    Google
    Apple
    Facebook
    Amazon

    の頭文字をとって言ってるんだけど、

    おそらく、知らない人は居ないよね❔

    今やわたし達の生活に
    なくてはならないものになってる。

    ここの共通点は、

    【デジタル】×【小資本】

    Tシャツにジーパン👖の若者が
    2人くらいで家のガレージ🚗
    で始まったっていうストーリー。

    近年は、インターネットのおかげで金や人をたくさんかけなくても低額でリスクを抑えてはじめられるようになった。

    オンラインショップなんかも
    今は個人が簡単に無料で持てる時代。

    ちなみにわたしは
    スティーブ・ジョブズをリスペクトしてる笑
    #どうでもいい情報

    このプラットフォームビジネス、

    楽天もそうなんだけど、

    デジタル空間で
    実際の土地、場所は無いよね。

    しかも製品を作っているわけでは無い。

    楽天市場という場を用意しただけ。

    そこに様々な商品を持ってるオーナー達が
    楽天市場に「出店」という形で出店料を支払ってる。

    楽天側は在庫を抱えるリスクもないし、
    倉庫を管理する手間や家賃もいらない。

    ユーザー(顧客)側は

    ネットショップだけでなく、
    銀行
    電子マネー
    保険
    トラベル
    証券
    クレジットカード💳
    などなど

    様々なサービスを楽天内で
    お得にポイント還元されて使用できるから
    どんどん楽天が用意してくれた商圏で
    生活していく。

    友人が、「わたしの旦那さんは楽天商圏にどっぷり浸かってるの!」って言ってたのが面白かった。笑

    ここまで読んでくれたら、
    このプラットフォームをつくるのが肝!ってことはなんとなく伝わったかと思うんだけど

    今までのプラットフォームには弱点もある。

    ユーザー視点が強いと
    気づきにくいんだけど、

    楽天を例に取ると

    顧客側は楽天でショッピングをすると
    ポイントも貯まるし、
    それを使って旅行行ったり✈️
    なんやかんやして
    恩恵を受けられるんだけど

    その恩恵は、
    楽天市場に出店しているオーナーたちの
    血と汗の結晶…

    プラットフォーマーに
    送料一律〇〇円にしてよ!
    とか翌日には配送してよ!などの
    無茶ぶりに対して利益を削って対応してきた。

    しかも顧客情報は全て楽天が持ってるから
    出店したお店(オーナー)に顧客がつくわけじゃない。

    せっかく良いモノやサービスを提供しても
    それじゃあオーナーさんはどんどん疲弊してくし、互いにWin Winとは言えないよね。😭

    だからプラットフォーマーになる時も
    使う時もその構図を見抜く力が問われる。

    わたしは上記の弱点を克服する互いに
    繁栄できるロールモデルを探してた。

    このプラットフォームビジネス、今までは
    プラットフォーマーの1人勝ちの構造だった。

    先にルールや
    場を創った人だけが豊かになる。

    だけど、今の時流において
    それはどんどん淘汰されつつある。

    もちろん先に仕掛けた人、
    始めた人には恩恵も多い。

    それはビジネスにおいてのセオリー。

    成長曲線ってのは
    年々スピードアップしてるから。

    (成長曲線ってのは一つのサービスが生まれて発展、衰退してくまでの流れのこと)

    わたしが
    Airbnbのインテリアでうまくいったのも
    この参入タイミングが良かったから。

    ビジネスはだいたい
    普及率の16%までに参入するのが鉄則。

    わたしの発信に
    共感してくれる人の多くは
    優しくて献身的で聡明な人が多い。

    だからわたし達がプラットフォーマーになっても
    オーナーとしてどこかのプラットフォームに
    にジョインする側になっても

    まずはしっかり自立した経営者マインドを持った人財になることがめっちゃ大切。

    (雇われマインドじゃこれからの時代マジ厳しい)

    貴族と奴隷、雇う人と雇われる人の構図が
    ピラミッドを創ってきたし、

    地位や権力に力を持たせていた。

    でも地の時代が終わり、
    風の時代に入った今、

    個性や個、横の繋がりに
    スポットライトが当たってる意味を
    意味一度自分なりに考えてみて欲しい。

    でも地の時代が終わり、
    風の時代に入った今、

    個性や個、横の繋がりに
    スポットライトが当たってる意味を
    意味一度、様々な
    プラットフォームビジネスを比較して
    自分なりに考えてみて欲しい。

  • ビジネス|BUSINESS

    〜一馬力ビジネスのリスクと限界を考察する〜【靖乃式ビジネス論】vol.1

    今日は整理収納アドバイザーと
    コーチ・コンサル業を通して感じ、腑に落ちた
    「1馬力ビジネス」のリスクの
    一部のお話をしていきたいと思います🙌

    全文は公式LINEのお友達限定で公開中。

    https://lin.ee/vebF4NS

    ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

    1馬力ビジネスというのは
    何もコーチ、コンサルだけではありません。

    美容業オーナーや従来の経営者 
    美容師、エステティシャン
    マッサージ師、ヘアメイク業などの
    全技術職の人、鍼灸師、マツエクオーナー
    パーソナルトレーナー、ヨガ講師、
    技術職者、ネイリスト、整体師
    飲食店オーナー、飲食店員、教職員、
    インストラクター、占い師、スピリチュアル系…etc.

    1馬力ビジネスとは
    「自分が倒れたり働けなくなったら
    終了してしまう働き方」の人のこと。

    (その中にも身体を使う仕事と、頭を使う仕事に分けられる)

    世の中の半分、、いや
    8割はこの働き方かなぁ

    今まではそれでもよかった。

    やっていけた。

    なぜなら、
    そういう時代だったし

    技術者は、転職すれば働き口があった。

    「手に職をつけなさい」と
    わたしの両親はよく言ってた。

    職人やスペシャリスト信仰がすごかった。

    じゃあ
    オーナー側や経営側はどうだろ?

    人が辞めても資金力が
    あればまた雇う事ができたね。

    大量生産、大量消費の時代背景で
    「商品」や「サービス」が売れたし。

    でも今の時代は
    従来のやり方と働き方だともう限界。

    地球も🌏悲鳴をあげているし
    ようやく企業もサステナブルな道を模索、
    実行し始めてる。

    先が長い人で
    5年〜10年保てれば立派かな。

    大体の人は今、
    稼いでいても3年は持たない方が大半。

    なぜか?アナタの仕事は
    1馬力だから、そうなるし

    今のやり方全てを
    一気に変える必要はなくても
    新しい時代のやり方、仕組みの作り方を
    しっかり考えているか?
    行動できているか?

    考えたことなかった!
    ってことなら、本当に
    厳しいのがリアルな現実。

    わたしが自分のビジネスに違和感を感じ
    軌道修正かけていったのが2018年

    そこから沖縄へ戻り、
    コツコツ構築していった。

    300万以上の
    ビジネス講座を受講してた頃

    実際に高額講座を作り、
    どんどん売上を上げれば上げるほど

    嬉しさと同時に違和感が強くなった。

    そこで起業塾の先生に

    この先、もっと自分に合った
    自分も生徒も豊かになる方法はないか?

    真剣に相談した。

  • ビジネス|BUSINESS

    〜 1人ビジネスの限界 〜【靖乃式ビジネス論】vol.0


    〜 1人ビジネスの限界 〜

    靖乃の秘密の公式LINEでは
    わたしがコレまで実践してきて感じた
    ビジネスにおける大切なマインドや考え方
    女性としての愛され
    パートナーシップについてなどを配信してます。
    ぜひご登録くださいませ🤍

    https://lin.ee/vebF4NS

    わたしは東京で仕事していた時
    家事代行マッチングサービス会社で
    登録後すぐに人気家政婦になり

    整理収納のプロとして
    テレビ出演させてもらったり

    その後3ヶ月ですぐ
    独立してもおかげさまで
    継続のお客様からの口コミで
    仕事をさせてもらってた。

    実はこの働き方って
    人気が出れば出るほど疲弊するシステム。

    人気になって予約殺到なのは嬉しいのだけれど、

    人間どんな人にも1日24時間しかない。

    1日に移動🚃してお宅に伺うのは
    物理的身体的にも限界があるよね。

    何ヶ月も先の予定が
    どんどん決まってくのもイヤだった。

    アレ…?
    大好きでやりがいはあるけれど
    こんな風になりたくて
    この仕事始めたんだっけ…?

    ってしんどくなった。

    そして、いわゆる
    ライフコーチングや(恋愛コンサル)
    などの高額講座をメインとした
    ビジネススタイルへシフト。

    ビジネス系起業系では大抵

    先生ポジションを取って
    マウントを取ることで
    高額商品を販売してくんだけど

    メンターの教えを
    素直に実践してはみたものの
    ずっと違和感を感じてたんです。

    でも、相手はすでに実績出してる人だったし、
    まずは実践してみてからでないと何も言えないなって。

    だけどやっぱりなんか違うな。

    そう思って
    自分の違和感に正直に
    そのやり方を辞めてからわたしは
    とってもラクになったし、
    お客様との関係性も私の求める形になったし、
    とても深く感謝されるようになった。

    本題はこれから。

    コンサル業はこのあと大体、

    🎗グループコンサル化する
    🎗協会を作る
    🎗人数集客をしてセミナー方式にする

    などのようにして

    「拡大」させ

    広告を打ちまくり

    自分のポジションニングと
    ブランディングを強化させ
    成功する人は成功していく。

    でも、
    このやり方自体が
    もう時代に合ってない。

    なぜか?

    結局

    【1馬力ビジネス】だから。

    え?

    なんで?

    そうなの?

    という事を


    靖乃の秘密の公式LINEからお答えしますので

    気になる方は、
    お友達になってくださいね。

    わたしは今だからこそ
    腑に落ちたし、言語化出来たんだけど

    人気家政婦の時も
    ライフコーチで高額講座を提供してる時から

    常に小さな違和感を感じてた。

    だからこそ、
    この違和感を解決する
    素晴らしい仕組みや人たち、事業に出逢って
    今そっちのビジネススタイルに急いでシフトさせてる(笑)

    その知恵と判断と、
    時代と経済の先を読んだビジネスのヒントを

    なるべくわかりやすく

    公式LINEメインで
    盛り盛りとシェアしていくね♡笑

    これからの日本経済はとてもシビアだと思う。

    言いたくないけど。

    大丈夫だよ!

    って言いたいけれど

    おそらく
    皆が想像してるよりも
    遥かに人によってはシビア。

    コロナ禍で感じてる人も居るだろけど。

    なので私なりに伝えていくね✨

    ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

    YASUNOの秘密の公式LINE🤍

    https://lin.ee/vebF4NS

    ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧