公園のベンチに座っていたら

てんとう虫🐞が応援に駆けつけてくれました。

*知っている方もいると思いますが一応シェアしますね。

❤︎ + . てんとう虫にまつわるラッキージンクス . +  ❤︎

てんとう虫にまつわるジンクスと言い伝え11選!幸運を見逃さないで

ラッキージンクスがいっぱい!不思議な虫「てんとう虫」の言い伝え

その後、次のお客さまのお宅でいつものように作業中。

ふと、父の母の存在が語りかけてきたんです。

(ここからは信じても信じなくてもいいよ、私の妄想だと思って聞いてね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

父の実の母は高齢出産で父を生んですぐ亡くなったそうです。

マリア様みたいな人だったらしい。

周りの兄弟や家族には止められたけれど、産むと聞かなかったんだって。

そんな祖母の存在が話しかけて来たの。

私を通してずっと父を見守ってたんだと。

母として見守ることはできなかったから、

あなたの娘のそばからずっと見守っていたよって。

「あんたはようやく話できる状態になったね 笑 待ってたんだよー」

って。

はい、号泣ですよ。

お客様のお宅だとか一切関係なく。(幸い一人でしたので)

そして、父への伝言を預かりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたのお母さんとしてそばにいてあげられなくてごめんね

でも私はあなたを産めて本当に幸せ、誇りに思っているよ

でもやっぱり、

あなたのことが気になってあなたの娘として生まれて来ました

お母さんとして一緒に居られなくてごめんね

でも私は幸せ

あなたが幸せな家庭を守りぬいてきた姿をずっとそばで見てきました

あなたは充分頑張ってきた

もう自分を責めるのは辞めなさい

どうか自分の幸せを許してあげてね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はただただ、その存在に包まれながら、涙が止まりませんでした。

そして気づきました。

自分の命をかえりみず、

聖母マリアのような気持ちで祖母が父を生んでくれたおかげで

私は今ここにいるんだなぁって。

昨日の「ごめんなさい」が感謝に変わったんです。

(頭での理解を超えて、ハートでコレ体感しちゃうともう何も言えません)

おばあちゃん、父さんを生んでくれてありがとう。

お父さん、

自分を生んだことで母が死んだんだってどっかで自分を責めてたんだね、

もう許していいんだよ、って。

きっと世の中の母たちも、子どものことを愛しているのに

イライラしてしまってついつい罵倒してしまったり、

なんで私は子どもをそのまま愛せないんだろう・・・って

自分を責めている人も多いと思う。

でもね、全世界の母たちはその子を死ぬ想いで、

「腹を痛めて産んでくれたという事実そのもの」がもう

 

「愛されてる証」

「愛そのもの」

 

なんだなって。

全世界の母たちへ最大のリスペクトを贈ります。

次は孫で生まれる算段だからさっさと課題クリアしなさい!

って言われました 笑

あ、男の子らしい、ちなみに。

もう、毎日濃いわ。

見えない存在も全て、

みんな本当にたくさんのギフトをありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です