おはようございます!

先日フジテレビの某番組の収録が終わりました。

(詳細は公表できるタイミングになりましたらお知らせしますね)

大田靖乃です。

 

おかげさまでこのようなオファーを

いただけるようになってきたことを

大変ありがたく思っています。

 

数年前までただただフラフラと

派遣OLでこれと言ったものもなく

恋愛もいつも2番手を選択していた私。

 

そんな私が自分に正直に

心地よいヒト/モノ/場所を

選択できるようになってきた今

もっともっとこの心地良さや

自分が自分に戻っていくことが

どれだけ自分も周りもシアワセにしていくか

分かち合いたいと思っています。

 

そんな私も以前は

ただ自分が純粋に楽しむことを

許すことができませんでした。

 

ビジネスのための自己投資はできても

なんの理由もなく自分に何かを与えることに

罪悪感を感じていたのです。

 

男性性(DO=成す)のパワーで

行動し結果を残すことでしか

自分の価値を見出せなくなっていた。

 

たくさんの自己啓発本や

スピリチュアルな学びもしていたので

「ただそこに存在するだけでいい」

と言う女性性のパワーを使った感覚を

頭では理解していても

本当の意味で納得し、

体得できてはいませんでした。

 

そのような女性性を十分に受け入れ

解放し、シアワセそうにしている女性を見ると

嫉妬し、僻みディスる始末。笑

 

本当は自分の中の女性性を認め

受け入れたかったんですね。

 

女性として男性に護られることを

今まで受け入れられずにいたので

きっと2番手を選択し続けていたのだと

今ならわかります。

 

そんな私も実は幼少期まで

女性性全開の生き方でした。

 

両家の初孫と言うこともあり

女性性(BE=在る)

ただそこで呼吸して存在しているだけで

周りはハッピーに、

愛され、愛でられすくすくと育っていました。

 

きっと両親はその姿を見て

この子はこのままでは将来

「何も自分で成し遂げられない子になってしまう!」

と言う懸念を抱き、

男性性を育てようとしたのだと思います。

 

 

しかしながら当時の私は

その女性性を解放しきった状態を

全否定されたのだと解釈してしまい

女性性を受け入れること

「ただそこにいて五感で感じ、

調和を重んじることだけではダメなんだ」

と思ってしまったようです。

 

男女問わず、

男性性、女性性どちらもバランスが大切です。

 

以前の私は表面的には

女性性風のふわふわした存在感

内面はゴリゴリの男性性エネルギー。

そりゃ周りの人を混乱させてしまいます。笑

(と言うよりも私自身も混乱していました。)

 

 

「何もしなくてもそのままでいいよ」

「頑張んなくていいよ」

 

 

仮面や肩書なしの素っ裸の私を

そのまんま包み込み受け入れてくれる

暖かいこの言葉をそのままダイレクトに

受け取ることがまだまだ苦手な私。

 

私も日々探求中なのです。

それが生きることだと思うのです。

 

ただ一つ今の私が言えることは

 

パズルのピースの凸凹を

埋めようとすることは即やめてください。

と言うこと。

 

貴女のその凹を埋めてくれる

大切なピース(キャスト)が

貴女の存在に気づけなくなってしまいます。

 

 


▼ YASUNO 公式 LINE@ ▼

11トーク可能♫ 友達追加したら
スタンプか一言いただけますと幸いです!

 https://line.me/R/ti/p/%40aot9765i

大田靖乃 NEWS LETTER ▼

 https://www.reservestock.jp/subscribe/77994

(∩ˊᵕˋ∩)*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です