こんにちは!

あるイケメン経営者さまに

「アップとメガネが似合いますね!」

と言われてから

アップにする毎日が続いております

大田靖乃です。笑

たとえお世辞だったとしても

それをほんとうにしてしまえばいい。

と思っております。

(単純って幸せー。)


実績もほとんどない頃

インテリアコーディネートの

ご依頼をくださった

企業さまから再びご相談がありました。

 

当時全てのことが初めてで

お盆でみんなが帰省してる時期に

1人黙々と家具を組み立てていたのを

思い出します。

 

たまたまホームページを見つけてくれて

お問い合わせくださいました。

素人ゼンカイの手作りサイトに。

(今もですが ^^;)

 

私も大手の看板なんてなくても

その方の可能性や能力を

信じられる存在で在りたい。

 

影でサポートしてくださった

恩師やいろんな方への感謝が

再び湧き上がり、

兜の緒を締めなおす

嬉しい出来事でありました。

 

私はインテリアコディネートでも

整理収納、模様替えをする時でも

そのクライアントさまの

 

ほんとうの

本当の

ホントウに

大事にしたいものを

その方以上に

大事にしようと心がけています。

 

 

今は

モノも情報も溢れていて

どれが自分が

本当に欲しいものなのか

わからないままに

なんとなく

「安いから」

「流行っているから」

購入している方が多い。

 

だからどうも

片付けても

収まっていても

しっくりこないんです!

 

なので

私はヒアリングと

お持ちのアイテムのテイスト

アイテムの数

ジャンル

いろんなモノを総合的に見て

 

『◯◯さん、

本当はこれ、お好きなんですよね♡』

『これを大事に生きていきたいんですよね』

と言うのです。

 

すると

クライアントさまの目が

『そ、そ、そ、そ、そうなんです!』

まるで子供のような

キラキラとした眼差しを取り戻します。

 

(ご自身の中のブレーキが外れ、

以前から大切にしていたことを

カタチにするために起業準備を始められた

クライアントさまや、

パートナーとの入籍がきまったりと

嬉しいニュースが多数寄せられております♡)

 

そして

いろんなエピソードや

こだわり

思い入れを

話してくださるのです。

 

私は

その大事なもの

自分ではあまりに

奥にしまいこんで

出せなくなっていたものを

優しく取り出し

埃を払い

綺麗に拭いて

スポットライトを

あててあげる作業をしているのです。

 

その人の本当の個性を。

 

本当は空を自由にとびまわれる鳥なのに

自分はイルカだと思い込んでいたら

 

そりゃ

しっくりこんですよ。

 

それどころか

泳ぎが出来ない自分を責めて

自己肯定感を感じられず

 

どんどんどんどん

「じぶんはだめだ。」

「じぶんはまだ足りない」

って思ってしまう。

 

生きてるだけで与えてるのに!

与えられている

Giftされまくって

いまここで

呼吸できているのに。

 

泳ぎが得意なことも

空を飛べるのも

どれが良いとか悪いとかではなく

優れている、劣っているでもなく

どちらも大事な素晴らしい能力。

多様性がないと

クリエイティブなものは創造されない。

 

それを勘違いしているから

苦しくなってしまうんですね。

 

(本当はイルカなのに

靴を大量に所有してても

いつ履くの?ってか履けないよね・・・

って側から見たら思いますよね

そんな状態の人、実は多いです)

 

改めてお伝えすると

 

私が片付けにお伺いしたら

様々な方が提唱している

方法論だけで

「こうしたほうがいい」

「ああしたほうがいい」

とは言いません。

 

もちろん

整理収納ノウハウもあります。

 

それよりも

あなたの

ほんとうの

本当の

ホントウの

『自分を知る、思い出す』

きっかけを遺していきたいのです。

 

P.S.アイキャッチ画像は内容とは

全く関係ありませんが

春ということで選びました。

ittara(イッタラ)の木製トレイ』と

『白い花瓶』を組み合わせるだけで

 

一気に北欧テイストになりますね!

 


 

▼ YASUNO 公式 LINE@ ▼

11トーク可能♫ 友達追加したら
スタンプか一言いただけますと幸いです!

 https://line.me/R/ti/p/%40aot9765i

大田靖乃 NEWS LETTER ▼

 https://www.reservestock.jp/subscribe/77994

“片付けても、収まっていても幸福感を感じられないワケ” への2件のコメント

  1. う~~~~ん!!共感❢!

    私は、ねじ伏せようとするような(”^ω^)…

    柔らかく~強制するような(;^ω^)…

    そんなお伝えの仕方をしていたんだと…

    つまりΣ(・ω・ノ)ノ!その目の前の人を、

    オモイを望みを、観て無かった…よ!と、

    観ていたつもりになってましたねえ~

    (人”▽`)ありがとう☆ございます!!

    1. 捩伏せようとしてるバイブレーションは必ず相手に伝わります。
      すると相手はコントロールされることを嫌がって拒絶したり、抵抗したりしますよね。
      相手の選択肢を奪わないこと、だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です